FC2ブログ
星のサロン / アストロ★コンシャス

占星術の勉強会「星のサロン/アストロ★コンシャス」の告知・報告用ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10年後に始まりそうな、真のヒューマニストの時代へ(山羊座から水瓶座へ:土星と冥王星)

社会情勢や世界について思うことが、最近とても多い。そういう大きなもの、個人の思惑を超えたスケールのことを考えるとき、どうしても、大きな星の動きを意識します。私たちはどこかで、「星の意志」を「人生の経験」として生きているのではないか?と。大きな宇宙(太陽系)のエネルギーの波を、人類全体で通過しているとしか、思えなくなるのです。

2014年12/24から射手座に移る土星が、2015年6月に一旦蠍座に戻り、9月に再度射手座に移った後、2年3ヶ月、射手座に滞在します。射手座は「冒険」の星であり、現状から孤高に一人抜け出し、新天地を求めた魂の旅に出る星なので、新たな世界の模索には、この時期が勝負だと思われます。

saturn_pluto_2014~2024


2017年12月に土星が山羊座に移るということは、現在、山羊座に滞在する冥王星との合に、土星が向っていくということ。2020年1月に1回だけ土星と冥王星はヒットし、同年3月には土星は一旦水瓶座に移りつつまた山羊座へ戻り、12月に再度水瓶座へ移って、もう山羊座へは戻らない。本当のユートピア社会への序章が、このあたりから始まるのか、、、と、希望を胸に、想像してしまいます。

研究家の説では、アスペクトは通過する前までしか有効でない、という説もあり、2017年12月~2020年1月(または12月)の約2年間(または3年間)は、非常にシビアな時期になるのでしょう。なにしろ「闇の意図」(冥王星)に向って「社会の法」(土星)が形成されていくのですから・・・。

しかし、土星を追うかのように、2023年には冥王星も水瓶座へ移ります(その後、2回山羊座へ戻りつつ、2024年11月に3度目に水瓶座に移り、もう山羊座へは戻らない)。2023~24年が、真のパラダイムシフトになるのでしょう。

それまで、あと、10年・・・。

2008年に冥王星が山羊座に移ってから、16年かけて成し遂げねばならない、真の”構造・システム”改革(陳腐な言葉だけど・・)。地に足のついたパラダイムシフトだと思いたい。

まだ、その半分までも到達していません(期間も、度数も)。
まだまだ、しんどい時期。
それでも星は、周っている。山羊座の後に必ずめぐってくる”真のヒューマニスト水瓶座”の時代。待ち遠しいですね・・・。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://astroconscious.blog52.fc2.com/tb.php/51-c9bebef7

 | HOME | 

ご案内

Astro★Conscious

星のサロン(占星術講座)開催準備中。単発での講座は随時開催中。お問い合わせください。

お問合せ(mail)

Calendar

« | 2018-11 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks


お薦め本・教材


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。